Lycheeコスト 機能と操作方法

❏ Lycheeコストとは

プロジェクトの予算やコスト、収支を可視化することができるプラグインです。
Lycheeコストを使うと作業時間あたりの単価を設定できます。
この単価と作業時間と掛け合わせることで工数に基づいた費用を算出します。
また、作業時間に付随しない経費も登録できるので、プロジェクト全体の収支を把握できます。
Lycheeコストでは以下のように定義しています。

項目 意味
コスト 作業時間に付随する経費
その他経費 作業時間に付随しない経費

❏ プロジェクトの収支を可視化

プロジェクト>概要 にて、プロジェクトの予算や「コスト」、「その他経費」および利益を確認できます。

image alt text

❏ 権限の設定

Lycheeコストを操作するためには権限が必要です。
管理>ロールと権限 にて、Lycheeコストの「経費の管理」を ON にしてください。

image alt text

❏ プロジェクトの設定

プロジェクト単位でLycheeコストの機能を使用する/しないが選択できます。
Lycheeコストの機能を使用する場合は、各プロジェクト>設定>プロジェクトタブ で「Lycheeコスト」モジュールを ON にしてください。

image alt text

❏ 予算の設定

予算は プロジェクト>設定>プロジェクトタブ で設定します。

image alt text

❏ 単価設定

単価は、「コストグループ」と呼ばれるグループ単位で設定ができます。
コストグループとは、作業時間あたりの単価を設定するためのLycheeコスト独自のユーザーグループです。
ユーザーをコストグループに割り当てることで、ユーザーの作業時間に対する単価が設定できます。
コストグループにしか単価を設定できません。 また、ユーザーは1つのコストグループにしか所属できません。

コストグループは、管理>コストグループ で管理を行います。

image alt text

❏ 経費の入力

作業時間に付随しない経費は、プロジェクト>経費タブ の「新しい経費項目」で登録します。

image alt text

❏ Lychee EVMとの連携

Lychee EVMを有効にしたプロジェクトでは、「コスト」および「その他経費」を利用し、EVM (Earned Value Management:出来高管理) を金額で表せます。
これにより、プロジェクトの収支が可視化されます。

Lychee EVMについて

当マニュアルの Lychee EVM>Lychee EVMとは をご参照ください。

Lychee EVMでの表示

Lycheeコストが有効な場合は、Lychee EVMの指標を金額で表示できます。

  • Lychee EVMのみ有効な場合

    image alt text

  • Lychee EVMとLycheeコストが有効な場合

    image alt text

  • 基本となる指標の算出方法

    指標 | 日本語名 | 説明 --- | --- | --- B (Budget) | 予算 | プロジェクトの予算 BS (Budget Surplus) | 剰余金 | 予算 − 「コスト」 − 「その他経費」
    コスト = AC PV (Planned Value) | 計画上の出来高 | 各チケットの期日を基準とした「予定工数」 × 「ユーザーの単価」 AC (Actual Cost) | 実際にかかったコスト | 『各チケットの「作業時間」 × 「ユーザーの単価」』の累計 EV (Earned Value) | 完成している実績値 | 『各チケットの進捗率と予定工数から算出した実績値 × 「ユーザーの単価」』の累計 <計算式をいれる> BAC (Budget at Completion) | 完成時総出来高 | プロジェクト終了予定日のPV EAC (Estimated at Completion) | ACから予測する完成時コスト | EAC = AC + { (BAC − EV) / CPI } CPI (Cost Performance Index) | コストから見た効率指数 | CPI = EV / AC

    ※ ユーザーの単価:ユーザーが所属するコストグループの単価
    ※ コストグループの単価の設定方法は ❏ 単価設定 をご参照ください。

❏ Lycheeプロジェクトレポートとの連携

Lycheeプロジェクトレポートを有効にすると、プロジェクトレポート画面で各プロジェクトの収支予測を表示できます。

image alt text

Lycheeプロジェクトレポートについて

当マニュアルの Lycheeプロジェクトレポート>Lycheeプロジェクトレポートとは をご参照ください。

Lycheeプロジェクトレポートの設定

プロジェクトレポートで収支予測を表示するには、収支予測の指標が必要です。
指標設定画面で以下の指標を追加してください。

image alt text

設定項目 設定内容
名称 任意の名称
指標種別 コスト指標
指標テンプレート 収支予測
指標値判定 任意の判定基準を設定
指標値定義 任意の基準値を設定

※ 指標の登録に関しての詳細は Lycheeプロジェクトレポート ❏ 新しく指標を作る をご参照ください。

results matching ""

    No results matching ""